« 宮城県石巻市 | トップページ | 期待はずれ »

ファイアーを見せたい。

サッカーの日本代表戦や、春の甲子園に出た東北の高校生たち。

僕は興味がなかったし(見るより体を動かすほうが好きだから)そこにどんな力があるか考えようともしなかった。

だけど、次の日のニュースを見ていて、

「カズがゴールを決めた」

「東北の高校が勝った」

という話を聞いて、僕も胸が熱くなった。

「これは嬉しいだろうな!!」

そう思った。

義援金を集めたり、現地に行って瓦礫をどかしたりする以外に、こんな応援の仕方があるんだとようやく体験的に理解することが出来た。

そうして、単純な僕はそれがしたくなった。

火を使って。

誰にも正解なんてわからない。

原発が爆発して海外に飛ぶ人を笑うことがは出来ないし、

対岸の火事のように思っている人を怒ることも出来ない。

原発近くに住む人を「何でこっちに避難してこないんだ!」と疑問に思う僕と、

日本に住んでいる僕を「何でこっちに避難してこないんだ!」と疑問に思う外国人の間に

何の違いもない。

結局僕は、玉石入り混じった情報に振り回されながら、「ここ」で日常を送っている。

避難所で一緒に遊んだ子供たち。

学校が再開されたというニュースの映像の中にあの子達を探した。

僕のファイアーを見せたいという気持ちがどこから来るのか。

火がついている間だけでも、

背負っている荷物を預かってあげられるんじゃないかと思っている。

いろんな人と話がしたい。

|

« 宮城県石巻市 | トップページ | 期待はずれ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/526509/39742069

この記事へのトラックバック一覧です: ファイアーを見せたい。:

« 宮城県石巻市 | トップページ | 期待はずれ »