« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

負けっぱなしのパフォーマンス

今年もTheべ~そが終わり、3月が始まりました。

体調不良による急なメンバー交代があっても、
ある程度安定したパフォーマンスができている。
プロとして目指してきた姿勢に魂のどこかでチャチャが入る。

「安定したパフォーマンスって面白いの?」

隣の芝生はいつだって青いね。

今年のべ~そはいままで居なかった客層が来たみたいで、べ~その企画には一切参加せずにただ酒をイッキし続けるだけの大学生グループや、酒の勢いでコンパかなにかと勘違いしている人たちが、無料のバーカウンター近くで延々と酒をお替りしていた。

そんな状況を覆せるパフォーマンスでなかったことが悔しい。
ステージが始まったらどうしたって目が離せなくなるはずでしょ、本当なら。
好きな人は見てくれる、興味ない人もいつの間にか巻き込まれてしまっているような。
八方美人型のエンターテイメント。
僕の夢想するGOROPIKA。

演技してても
お客さんの表情を見られるようになったからこそできるパフォーマンス。
やりたいことはやれているから、
出来なかったことが出来るようになりたい。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

theべ~そ 2019 今年も行ってくるよ!

今日で1年の6分の1が終了するみたいです。

FBを上から下にただ転がしているだけでほんのり疲れてしまうほど、輝かしく充実した喜怒哀楽あふれる人生模様が流れ込んでくるのですが、あまりにもめまぐるしい世界の変化に対して、景色の変わらないままもう3月という事実に「俺、何やってんの?」という気持ちにもなります。
コタツから顔を出したら「春?」みたいな。

ほぼ毎日「まだ寒いね」か「今日はちょっと暖かいね」と代わり映えのない会話を繰り返していることも原因の一つかと思い、ここは心機一転GOROPIKAの公演情報に触れてみようかと。

今週末は「THE べ~そ2019」

信州は戸隠神社のシンボル大鳥居の前でゴロピカ!
カップを購入すれば、ふるまい酒、ワイン、鍋が食べ放題。昼にスキーして、公共交通機関もなくなる時間にお酒ふるまわれたらその日は泊まるしかないよね。そんで次の日も滑るよね。せっかくだから。

実行委員会の多くに神主様がいるし、宿泊施設のほとんどは宿坊だし、厄払いと、ご利益がありそうだよね。

前厄の年に入ったカンタ
大厄を迎えるリョータ
年男(小厄)のジョージ
(ちなみにあーちゃんは後厄)

あらゆる厄を網羅する今年のゴロピカやいかに!
ハプニングがあれば厄のせい!
踊りながら戸隠で厄払い
奉納演技を楽しみにしてください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »